タトラスなどの高級ダウンをクリーニングに出すとき注意点をプロが解説(輪染み、変色、破損)

ブランド品の記事
タトラスなどの高級ダウンをクリーニングに出すとき注意点をプロが解説(輪染み、変色、破損)

2020年の冬のシーズンは暖冬だったので、ダウンを沢山着た人、あんまり着なかった人が分かれた年かと思いますが、町では高級ダウンを着ている人を良く見るので変わらず人気だなーと感じています。

町で見かける1番は、モンクレールは男女とも多い印象、カナダグースは比較的若い方に人気の印象、タトラスは女性が多い印象を持っています。

今年、私も実はタトラスを買ってみました!

袖が黒で、体はグレーの配色のモデルですが、軽くて暖かくて気に入っています。

しかしながら、タトラスをはじめ高級ダウンはクリーニング店によって仕上がりに差が出る可能性がある品物です。

せっかく買ったお気にいりのダウンがダメになってしまっては、大変なので今回はタトラスのダウンジャケットをクリーニングに出す際の注意点をお伝えします。

タトラスはクリーニングが難しい?

クリーニング業界は結構狭い社会で、衣類に関する情報もすぐに出回ります。

技術のあるクリーニング店には、他店でクリーニングの失敗をしてしまったお洋服をどうにか修復出来ないか?と言った形で依頼が来ることもあります。

その中で案件の多いものが高級ダウンです。

実際、私達「中根クリーニングラボ」にも他店で失敗した高級ダウンの依頼を頂くことが多くあります。

失敗の種類としては、輪染み(※専門用語なので後で説明します)

装飾品破損、変色などです。

まず、輪染みに関して輪染みは時の通り輪状のシミです。

発生原因はしみ抜きの失敗で起きます。

多くのクリーニング店でしみ抜きは可能ですが、いざしみ抜きをしてみた結果、シミが広がって収集がつかなくなってしまったりします。

シミが広がってもある程度技術力があれば修復できるのですが、相手はタトラスをはじめとする高級ダウン、それ以上にひどい状態になってしまっては大変です。

そう言った時に、しみ抜きの得意なクリーニング店が依頼を受けて対応をしています。

次の注意点は、装飾の破損です。

高級ダウンって、ファスナーの持ち手やボタンなどが凝った作りだったりするんです。

なので、一般的な衣類よりも気を使って処理をしないといけません。

乾燥機でゴロゴロ回さずに自然乾燥をしたり、ファスナーの持ち手をカバーを付けて保護をして洗ったりとタトラスなどの高級ダウンを丁寧に洗うクリーニング店はできる限りの配慮をしています。

この点は、クリーニングに出されるお店にどのように扱うのか聞いてみてもいいかもしれません。

当店は、ファスナーをカバーして自然乾燥をしています。

最後の注意点が変色です。

これは、クリーニング店の失敗のケースと利用者の原因のケースが分かれますが、最近は減っています。

クリーニングでは当然ながらキレイにするために洗剤を使います。

単純に洗い方を間違っての変色もありますが、クリーニング業界の洗剤もそう言った失敗が起きにくいように検証されて作られています。

私も毎日つけますが、髪の毛に整髪料を付けられる方は多いのではないでしょうか。

その整髪料は、ダウンの襟元にもちょっとずつ付着します。

その整髪料と潜在の組み合わせで生地の色素を変色させてしまう事があるのです。

その場合、色掛けという技術があって生地と同じ色を作って変色した部分に馴染ませ定着させます。

この色掛けという技術は結構できる業者は少数派です。

上の様に、タトラスなどの高級ダウンは作りも凝っているので一般的なお洋服よりもクリーニングでのトラブルが起きやすい性質にあります。

タトラスのクリーニングは取り扱いの慣れたお店に!

高級ダウンのクリーニング知識に関してお伝えをしましたが、結論取り扱い実績の豊富なクリーニング店に任せるのが安心です。

そして、街でよく見かけるようなクリーニング店で高級ダウンを得意としているところは少数派です。

私達、中根クリーニングラボは他店の失敗してしまった高級ダウンの依頼も頂いています。

もちろん、そうでない通常のタトラス・カナダグース・モンクレールなどの依頼もお客様から多数いただいております。

大切な、高級ダウンだからこそ私たちは

技術のある職人がしみ抜きをし、自然乾燥にて対応をしています。

もちろん、ファスナーなどの装飾が破損しないようにカバーもきっちりしています。

そして何よりも、1日お洋服を50点以上お預かりしないという信念のもと、目の前の1点のお洋服にしっかりと向き合い、そのお洋服に最適なクリーニング方法での対応をさせて頂いております。

タトラス・カナダグース・モンクレールなどクリーニングの難しい高級ダウンのご依頼は是非、私ども中根クリーニングラボにお任せください!

この記事が参考になったらSNSでシェアくださいませ

関連記事

何も言わなくても『あ、うん。』全てお任せ中根クリーニングLabo

お品物毎に最適な高品質クリーニング。面倒なオプション加工やメンテナンスの選択も全て全てお任せ。全て無料。

中根クリーニングLabo

©2020 中根クリーニングLabo BLOG